BB の毒舌介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】をズバッと発信しています。

介護福祉士という国家資格に価値はあるのか?

time 2018/02/15

介護福祉士という国家資格に価値はあるのか?

こんばんは、BB です。

【介護福祉士】に価値はあるのか?

介護の仕事は資格が無くてもできます。

求人の段階で制限がある場合はありますが、そうでない場合は資格を持っていようがいまいが、現場での仕事内容は変わりません。

巷ではよく【介護福祉士】の必要性について議論が巻き起こります。

資格なくても問題ないので

面倒だからいらねー

と言って取らない人も結構います。

ヘルパー2級の職業訓練の一環でOJTで行った先の施設の主任は、当時ヘルパー2級しか持っていませんでした。

それでは、介護現場で働く上で【介護福祉士】という国家資格、果たして価値はあるのか?

結論から言います。

 

価値はあります。

 

理由は【資格手当て】が付くから。

働いている人限定になってしまいますが、だいたい毎月

  • 千円~1万円

くらいの金額が給与に上乗せされます。

千円というのは少し寂しい気もしますが、5千円~1万円くらいが相場です。

派遣の場合、時給が変わってきます。

月1万円ということは、年収額面で12万円上がるということです。

これって、大きくないですか?

5千円だとしても、年収6万円上がります。

私が受験した当時は給料も今と比べてだいぶ安かったので、資格手当てが貰えるようになって、少し生活にゆとりができました。

資格取っても手当て付かなかったら、たぶん私は受験していなかったでしょう。

仕事に必要な資格で、お金に反映しない資格に社会的価値は無いというのが、私の考えです。

これって、重要だと思うんですよ。

介護福祉士って、取得するまで結構なお金と労力が掛かるんですよ。

受験当時、だいぶ痛い出費でした。。

時間もだいぶ費やすことになります。

そこまでして取得した資格に社会的価値が無く給与に反映されないとか言われたら、アホらしくて誰も受験しないでしょうw

よし、次は介護の仕事をしよう。

仕事するなら国家資格は取った方が良いかな。

あ、実務経験必要なんだ。頑張ろう。

あぁ…結構お金掛かるんだ。

えっ、資格取っても給料変わらないの!?

そうなりません?

資格全般を否定するわけではありません。

ただ、現実として、お金に反映されない資格に社会的価値も魅力もありません。

そういうわけで、介護の仕事をする上で国家資格【介護福祉士】は取得して損はありません。

転職の際には履歴書の足しにもなりますしね。

あ、ちなみにこれから介護職を志そうとしてる方は、気を付けて下さい。

たまに、資格手当てが付かない施設もあるそうですから。

求人情報など、しっかりチェックして下さいね。

↓↓最後にポチっと☆

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

オススメ記事



BBの毒舌介護

BBの毒舌介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】を発信。



sponsored link