BB の毒舌介護

介護士BB です。介護現場で働き始めて14年目。綺麗事ではなく、現場で働いているからこそ分かる【介護現場のリアル】をズバッと発信しています。介護の素晴らしさを伝えたいとか、耳障りの良いことは一切書きません。全てが実体験を元とした【介護現場のリアル】そのものです。

年収400万円ってどうなの?

time 2018/06/15

年収400万円ってどうなの?

こんばんは、BB です。

年収400万円ってどう思いますか?

Twitterで流れてきたとある人材紹介会社(?)の求人で

 

『年収400万円を払ってでも介護職員を欲してる施設がある』

 

的な文言を見ました。

今回は、それを見て率直に感じたこと書きます。

先ず最初に思ったのが

 

何すかね、この上から目線w

 

介護職にそんな払う価値ないけど、人少ないからそんぐらい出してやってもいいよ?

的に感じたのは私だけでしょうか?

以前介護職の平均月収は29万円という記事を書いて様々な反響を頂きました。

地域差が大きいので年収400万円と聞いて

そんな貰えるか!

と怒る人もいれば

大した金額じゃなくね?

と思う人もいるでしょう。

私は【年収400万円】というワードに対し

言うほど魅力的な宣伝材料じゃなくね?

って感じます。

  • 年収450万円

なら話が変わってきますが、400万円と聞いても問い合わせてみようとは思いません。

そもそも

 

『年収400万円を出してでも…』

 

ってことは、実際この額面貰えるかどうかは別として、この金額が頭打ちということですかね?

フルシフトで定年まで働いても年収400万円が頭打ち?

これって、どうなんでしょ?

年収400万円あれば、普通に生活する上では不自由はありません。

妻子を養ったり老後の蓄えと考えると何とも言えませんが、今の時代どの仕事でも年収400万円稼ぐのは決して楽ではありません。

とはいえ、致命的人手不足な介護業界。

先々の人生考えた上で

年収400万円貰えるなら是が非でも!!

ってなりますかね?

地域差や環境によるので一概には言えませんが、私は全く思いません。

以前何となく登録した人材紹介会社の担当者から定期的に電話がきて

年収400万円を超える高給求人ありますが、如何ですか?

なんて言われますが

アタマから500超える求人あったら紹介して

と伝えると

あ、はぁ…

確実にこの手の反応返ってきます。

介護職は年収400万円が絶好条件で、それ以上はアメリカン・ドリーム的なものなんでしょうかね?

 

そんな事はありません。

 

施設によっては、20代でも年収400後半稼いでる人もいます。

条件吟味して慎重に就職先探せば、見つからない事もありません。

まぁ、1つだけ確実に言えるのは

何の努力も苦労もせず責任も負いたくない人にとっての年収400万円は

天文学的確率なアメリカン・ドリームであることは間違いありません。

↓↓最後に
にほんブログ村 介護ブログへ
↑↑ポチっと☆

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

オススメ記事



BBの毒舌介護

BBの毒舌介護

綺麗事ではなく、現場目線のリアルを発信。



sponsored link