BB の介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。

究極の選択?

time 2017/02/15

究極の選択?

こんばんは、BBです。

今回のテーマは【 究極の選択 】

もし、あなたが面接官だとして二人のうちどちらか一人だけ採用できるとしたら

どちらの人を採用しますか?

■Aさん

介護の仕事が好きで優しくて大らかな人柄だけど、要領が悪くあまり仕事はできない

 

■Bさん
介護の仕事が別段好きではないけど、百戦錬磨で業務をバリバリこなせる人

 

正解のない質問です。

 

個々の価値観や置かれている環境によって様々だとは思います。

如何でしょう?

今から書くのは私の主観であり

今現在の置かれている職場の状況を踏まえた上での答えです。

私なら即決で…

 

 

 

 

Bさん

 

 

 

 

介護の仕事が好きで真摯な姿勢を持っていて、要領良く業務バリバリこなせて、気配りができて気付きも多い人が良いに越したことはありませんが…

そんな人は滅多にはいません。

介護現場は常にバタバタです。

素晴らしい思想や姿勢を持っていたとしても、現場で動けなければその価値は発揮されません。

 

力無き正義は無力です。

 

介護現場で働いている人は大らかで優しい人が多い。

男性スタッフは特に。

ただ、気持ちや人間性は大切ですが、スキルも兼ね備えてないと現場は務まりません。

正義無き力も無力というように、勿論人間性は大切です。

どちらだけでも駄目。

両方兼ね備えている人が良い介護士であり、目標とすべきところだとだと思います。

神様は二物は与えてくれないというように、望んでもなかなか到達できない場所です。

日々もどかしい思いをしていますが、それも含め後の財産になると信じてます。

 

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

プライバシーポリシー

自己紹介

オススメ記事



BBの介護のホンネ

BBの介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。