BB の介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。

“ 良い職場 ”とは?

time 2017/03/03

“ 良い職場 ”とは?

こんばんは、BBです。

【良い職場】ってどんな職場でしょう?


給料が良い。

家から近い。

良い上司がいる。

同僚に恵まれている。

福利厚生が充実してる。

人それぞれあると思います。

介護現場で働いていると

こんな声をよく聞きます。

 

“ここは自分には合わない”

 

就職した職場が

思ったより給与か安かった。

上司や同僚と合わなかった。

仕事に納得がいかなかった。

自分を認めて貰えなかった。

等々、理由は各々あると思いますが

こういう声を聞くといつも思います。

 

 

一生言い続けるんだろうなぁ~

 

 

理想と現実のギャップはデフォルトで

理想通りの環境に巡り会えるなんて事

基本ありません。

 

給料ソコソコ良くて尊敬できる上司がいて

同僚もいい人ばかりで福利厚生充実してる。

仮にそんな職場に就職できたとしましょう。

この環境が定年まで続けば

それは幸せなことでしょう。

 

ただ、環境は変わります。

 

尊敬する上司が異動になって

代わりに駄目な人間が上司に。

結果、良い同僚は全員辞めて

人手不足で殺伐とした職場に。

 

こんな話、何度も聞きました。

 

理想の職場を求める人は

状況が変わったらすぐに

辞めてまた理想の職場を

 

探すのでしょうか?

 

給与等、譲れない条件さえ満たしていれば

たとえ合わない上司や同僚が居たとしても

辞める決断より馴染む努力をした方が

ゆくゆく楽だと思います。

 

 

合わない=嫌だ

 

 

そのような判断で転職しても

同じことの繰り返しでしょう。

 

幸せは歩いて来ないと言いますよね?

良い職場に巡り会えるかは…

 

あなた次第です。

 

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

プライバシーポリシー

自己紹介

オススメ記事



BBの介護のホンネ

BBの介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。