BB の介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。

犯罪者の介護できますか?

time 2017/03/09

犯罪者の介護できますか?

こんばんは、BBです。

“認知症の高齢者が車を運転して子供を…”


最近、このようなニュースをよく耳にします。

法律云々とか責任の所在とか、そういう観点ではなく

 

一個人としていつも考えてしまいます。

 

認知症の高齢者とは即ち要介護者で、誰かの手を借りて生活をしていることが殆どだと思います。

 

介護者は概ね家族。

 

例えば、自分の親が車を運転してブレーキとアクセルを踏み間違えて事故を起こして、他人の命を奪ってしまったとします。

当の本人は認知症だから、事故を起こしたことも何も覚えていません。

認知症で責任能力が無いから、罪には問われません。

そんな事件が起こってしまったら、事故を起こした親を持つ家族はこの先一体…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな気持ちで介護をするのだろうか。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親兄弟が、場合によっては子供が他人の命を奪ってしまったのに、そのことをさっぱり忘れ

 

“トイレ連れてってくれ”

“俺の金お前盗っただろ!?”

 

とか言われたり、場合によっては介護拒否をされたり暴力を振るわれたり…

そんな時

 

 

 

 

どういう気持ちで接せられるだろうか…

 

 

 

 

私は正直、正気を保てる自信がありません。

逆の立場だとしたら、相手が認知症であろうが何であろうが

 

絶対に許せないと思います。

 

私は、親が75歳以上の後期高齢者になったら、どんな手を使っても車と車の免許を取り上げようと思っています。

父は運転が好きなので揉めるかも知れませんが、それは子供としての責任だと考えてます。

大袈裟な話ではなく

自分の身内から

 

 

 

 

犯罪者は出したくありません。

 

 

 

 

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

プライバシーポリシー

自己紹介

オススメ記事



BBの介護のホンネ

BBの介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。