BB の介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。

介護の資格に価値はある?

time 2017/03/21

介護の資格に価値はある?

こんばんは、BBです。

今回のテーマは【介護資格の価値】について。


介護関係の資格的なものは沢山ありますが、唯一の国家資格で一番世間的に認知されているのが

 

 

 

 

【介護福祉士】

 

 

今回はこの資格について書いていきます。

はっきり言ってこの資格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大した価値ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう書くと批判あるでしょうが、実際にこの資格を取得したところで給料も差して上がらなければ、資格保持者でないと出来ない仕事というものもありません。

車の免許を持たないで車に乗ったらエライ事になります。

医師免許持たずに医療行為なんてしたら、トップニュースでしょう。

比べて、介護福祉士の資格はなくても介護士として働くことはできます。

資格手当等による微々たる給与の差や、面接時の説得力と言う点では多少のメリットがありますが

 

それだけです。

 

経営側としては介護福祉士の割合で加算等のメリットが多少あるので資格取得を勧めてきますが

雇われている一スタッフにとっては、然程の魅力もメリットもありません。

しかも、資格取得のためには

 

結構な費用がかかります。

 

ただでさえ給料の安い介護業界なのに、取得しても履歴書の足し位にしかならない資格に対して

 

お金払いたいと思いますか?

 

しかも、今年からだか試験に加え結構な時間の研修が必要だとか何とか…

人手不足で終日バタバタな介護現場で日々ヘトヘトになるまで働いて

場合によっては休みまで削って働いて…

そんな中で貴重なプライベートの時間削って勉強してお金払って、更に研修まで。

 

そこまでして取得した資格に

大した価値は無い。

 

それは受験者も減るでしょう。。

専門学校や資格スクールも一時に比べ閉鎖が相次ぐのも当然でしょう。

そんな状況を知ってか、資格取得に関わる費用を負担したり、スタッフに向けた講義をしてくれる法人や会社もありますが

 

聞いた限り資金力のある所だけです。

 

仮に資金全額補助と言われても、私は受験したいとは思いません。

 

 

ちなみに私

 

介護福祉士です。

 

専門職として、スキルアップのために学習することは素晴らしいことです。

もう10年くらい前になりますが、介護福祉士の勉強をして学ぶことは沢山ありました。

その時べらぼうに安月給でしたがw

払った費用を無駄と思ったことはありません。

 

私は、資格取得して良かったと思ってます。

 

結果以上に、労力を掛けたプロセスに価値があると思ってます。

専門職としては、資格取得を推奨します。

得るものは沢山あると思います。

ただ、このままでは

 

受験者は減り続けるでしょうね。

 

そもそも介護の仕事したいって人自体が少ないですからね。

 

資格取得したら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年収100万UP !!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなものなら

 

皆こぞって受験するでしょうけどね。

 

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

コメント

  • 介護福祉士は、保育士や調理師と同じ名称資格です。
    確かに資格が無くても介護行為は出来ます。
    資格が有れば説得力があります。
    資格が有れば信用が持たれます。
    仕事しながら取れる国家資格は少ないです。
    本来、国家資格は養成校を出ないと受験資格がもらえません。
    だから介護福祉士も実務研修が必修になりました。
    低次元の介護福祉士ではなく、高レベルの介護福祉士が高い給与をもらえる世の中にならないといけません。

    by you €2017年3月22日 12:30 AM

  • コメント有難うございます。

    by BB €2017年3月22日 1:04 AM

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

プライバシーポリシー

自己紹介

オススメ記事



BBの介護のホンネ

BBの介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。