BB の介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。

介護職の情報収集

time 2017/10/21

介護職の情報収集

こんばんは、BB です。

今回はユルいので、読み流して下さい。

介護現場の情報収集について。

どの職場でも申し送りノートや経過記録をはじめ、日々様々な情報が更新されています。

出勤したら、まず新しい情報に一通り目を通し、必要とあればメモを取ったりした後に、業務に入ります。

介護現場の状況は日々目まぐるしく変化します。

昨日まで元気だった人が夜間急変していたり、歩いていた人が転倒して骨折、寝たきりになっていたり、休みの間に新規の方が入所していたり等、出勤の度に何かしら新しい情報がプラスされています。

なので、出勤即勤務というのは結構リスキーです。

寝坊して遅刻ギリギリみたいな時でもない限り、お勧めはしません。

情報収集に費やす時間は人それぞれ。

要は情報が頭に入れば良いので、それができれば1分前でも問題ありません。

いつも色々な職員の情報収集を端から見ていると、本当に面白い。

1時間以上前に出勤して勤務開始時間まで情報収集してるのに、全然頭に入っていない人。

(1時間何してたんだ…)

10分前に出勤して記録一式をササッと斜め読みしただけで全て把握できる人。

(どういう頭してんだ…)

勤務開始15分前に出勤して情報収集間に合わなくて全然把握できてない人。

(早く来いよ…)

1時間前に出勤して一通り情報収集して、その後は煙草吸ったり珈琲飲んだり勤務前に優雅なひと時。

(良い時間の過ごし方…)

1時間前に出勤して一通り情報収集して、その後は煙草吸ったり珈琲飲んだり勤務前に優雅なひと時。だが全然把握できてない。

(マッタリしてる場合か…)

記録をサッと読んで一切メモを取らないけど、詳細まで把握できてる人。

(その能力欲しい…)

記録をサッと読んで一切メモを取らなくて、全然把握できてない人。

(メモ取れよ…)

先に出勤したスタッフに“何かあった?”と聞いて教えて貰って記録読まない人。

(まぁ、分かってるならいっか…)

45分くらい前に来て記録をカッチリ隅々まで読んで、申し送りをしようとしたら“全部読んだから大丈夫”と颯爽とフロアに出ていく人。

(なんかカッコイイ…)

等など。

上述のように中には

頼むよ…

と思う人もいますが、それら全部ひっくるめて介護現場アルアルではないかと思います。

現場で働いてる方なら、日常の風景ではないでしょうか?

勤務前に情報収集と言うと

勤務時間外にやるのは良くない!

なんて言う人がたまにいますが、勤務時間内に経過記録や申し送りを読む時間を設けている職場もあるのでしょうかね?

私はそんな職場で働いたことはありません。

ちなみに、私は勤務開始30~45分前に出勤し、申し送り等一通り読んだ後、5~10分くらいアイスコーヒーを飲んでマッタリしてから勤務に入ります(※眠気覚ましw)

皆さんは如何でしょうか?

 

 

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

プライバシーポリシー

自己紹介

介護豆知識

オススメ記事



BBの介護のホンネ

BBの介護のホンネ

理想論や綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。