BB の介護のホンネ

綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信。

ネットで人の批判をする一定数の暇人について

time 2017/11/23

ネットで人の批判をする一定数の暇人について

こんばんは、BB です。

今回はネット社会に蔓延る暇人について。

2ちゃんねるやSNSをはじめ、ネットには相手の顔が見えないのをいいことに、低俗な言葉でを人を叩いたりする暇人が一定数存在します。

それを受けて心病んでSNSやblog、YouTube投稿などを辞めてしまう人も多いと聞きます。

SNSはドロドロしていて、Twitterはサラッとしているというのが個人的な印象です。

私のblogは無名なので然程批判は来ませんが、SNSでは暇人の投稿やコメントを廻ってよくプチ炎上しています。

人の投稿や行動を批判する暇人のタイプはこんな感じ。

 

◼社会的評価が低い

仕事ができず実社会で誰も認めてくれないから、ネット社会で声高に自己主張をする。

人を批判することでしか自己肯定ができない。

まず、真面目に働いて実社会で認められて下さい。それが出来ず努力もしない人の叫びを

【負け犬の遠吠え】

と言います。

【中二病】とも言います。

 

◼深く考えずに書いている

批判コメントを深く考えず半ば無意識で書き込んでいて、コメントを見た人は傷付いたり腹立ったりしていても、書き込んだ当人は書いた内容を覚えていない。

泥酔して無意識なのかも知れない。

たまに日本語おかしなコメントありますよね?

駅前で絡んできた酔っ払いの話をまともに聞きますか?

放っておきましょう。

 

◼一貫して主張を曲げない

玩具売り場で人目憚らずダダ捏ねる子供と一緒。

たとえその場で主張を貫いたとしても、周囲からは呆れられている。

情熱の無駄遣い。暇人の真骨頂。

2次元の世界を存分に楽しんで下さい。

もしくは、そのエネルギーを別の事に向けて下さい。

 

◼寂しがり屋

年甲斐もなく子供っぽいコメントをしてみたり、大人らしくない文章を書いたりする。

ひねくれた事を書くことで、回りの反応が欲しい。

構ってくれてる人はデキた大人の人だけで、その他大勢の人の目には痛いアダルトチルドレンに写っている。

“真面目に働くのアホくさ”

的な、社会を斜めから見た風なセリフが常套句。

はいはい

 

大まかにこんな感じではないでしょうか?

SNSで真面目に投稿して意見を求めてるのに、上記のような暇人から心無いコメント受けて傷付いて…

みたいな人、結構多い気がします。

私自身繊細な性格なので、コンディションによっては腹立ったりしますが、暇人の無思考な発信に一喜一憂するのは時間の無駄なので、全て無視してます。

実際の介護現場にも空気読めず回りを苛立たせる人っていますよね?

でも、当の本人は無意識。

こういう人間と真っ向から向き合ってはいけません。

実社会でもネット社会でも、どんなに腹が立っても馬鹿と戦ってはいけません。

時間と体力の浪費です。

ちなみに、SNSで騒いでる暇人は自身の評価を自身で下げているだけです。

(※詳しくはコチラ参照)

以上、今回はこの辺で。

 

追伸。

そんな事言って、こんなblog書いてるオマエこそ暇人じゃねーかw

と言われたことがあります。

えぇ、私もアナタと同じ暇人ですw

 

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

プライバシーポリシー

自己紹介

介護豆知識

オススメ記事



BBの介護のホンネ

BBの介護のホンネ

綺麗事ではなく、現場目線の本音を発信します。