BB の毒舌介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】をズバッと発信しています。

サービス残業を減らす方法

time 2018/08/14

サービス残業を減らす方法

BB です。

【サービス残業】減らす方法教えます。

他の介護現場の話を聞くと【サービス残業】が当たり前になってたり、業務自体が定時で終わらず、必然的に残業になっている環境があるようです。

人手不足で仕方無い環境もあるので一概には言えませんが【サービス残業】自体はよろしくありません。

出来ることなら無くすべき。

今回は、順当にいけば定時で上がれる状況で毎回【サービス残業】になってしまう人が【サービス残業】をしなくて済むようになる方法を教えます。

簡単です。

 

 

文章能力を上げる

 

 

以上。

時間内に仕事が終わらない人は、要領が悪かったり根本的なスピードが遅かったりと、何かしら原因があります。

そんな中、特にネックになるのが、経過記録をはじめとした【書く】作業。

【サービス残業】する人の殆どが

文章能力が乏しい。

  • 議事録
  • 経過記録
  • ケアプラン
  • ヒヤリハット

介護現場では、地味に【書く】作業が結構多い。

そのため、これに時間が掛かると、必然的に自分の仕事を圧迫します。

たった2行の経過記録に30分以上掛かったり、ヒヤリハットをいつまでも書いていたりなど。

こういう職員、かなり多いですよね?

(※詳しくは介護職員の文章能力をご覧下さい)

だから、30分掛かる経過記録が2分で書けるようになれば解決するんですよ。

文章苦手な人も多いでしょう。

特に介護職しか経験無い人は、文章の書き方とか教わりませんからね。

私も学生時代は国語が大嫌いで、読書感想文とかは罰ゲームでした。

今も文章は苦手ですが、仕事における【書く】作業に手間取ることは無くなりました。

よく

文章苦手なんですよね…

と言う職員がいます。

そんな職員には

訓練して

と言ってます。

 

だって、仕事だもの。

 

俳優が

台詞覚えられないんですよね…

営業マンが

人見知りで話すの苦手なんですよね…

とか言います?

その時点でアウトですよね?

【書く】のは介護職員の立派な仕事です。

【サービス残業】をしない努力をするのまた、介護職員の立派な仕事です。

(※これについては別の機会に詳しく書きます)

文章能力を上げる練習なんて簡単です。

本を読むも良し。

SNSで文章投稿するのも練習になります。

Twitterの呟きだって練習になります。

私のように、定期的にblogを書くというのも良いでしょう。

職場の記録がうまい先輩の書き方を真似するのも良いでしょう。

【書く】のが苦手なアナタ、頑張って克服して下さい。

そして、定時ジャストに

お疲れ様でした~

って上がって、夜の街へ繰り出しましょう。

↓↓最後にポチっと
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

オススメ記事



BBの毒舌介護

BBの毒舌介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】を発信。



sponsored link