BB の毒舌介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】をズバッと発信しています。

介護現場は【回せる】職員が重宝される

time 2018/09/06

介護現場は【回せる】職員が重宝される

BB です。

介護現場で1番重宝されるのは…

要領良く仕事が早く現場を【回せる】職員。

こういう文言を見ると頭ごなしに

旧来の介護を推奨してる!

利用者を蔑ろにしてる!

とか否定する人が必ずいますが、まぁ最後まで読んで下さい。

なぜ現場を【回す】ことが重要かと言うと、物凄いシンプルにそうでないと

 

 

終わらないから。

 

 

例えば、午前中の予定が

  • 8:00~排泄介助
  • 9:00 ~入浴介助
  • 11:30~昼食

だとします。

排泄介助が1時間で終わらなければ、入浴介助が押します。

入浴介助が終わらなければ、昼食に間に合いません。

昼食が押せば午後のスケジュールに影響が出ます。

当然、利用者に迷惑が掛かります。

時間が押した分、職員が休憩時間削るなんて事にもなりかねません。

こういう事書くと

じゃあ無理せず入浴を午後に回せばいいじゃないか!

うまく回るようスケジュールを見直すべきだ!

なんて言う人もいます。

いつも思うんですが、こういう人達って、絶対に現場知らないですよね?

介護現場は、ご存知の通り致命的な人手不足。

利用者の安全や、職員の休暇を確保できるギリギリのラインで日々凌いでます。

それすら出来てない施設もあります。

業務の見直しは、何処でも都度頻繁にやっている筈です。

でなきゃ【回す】ことが出来ませんから。

午前中出来ないなら午後に補えば良い

とかサラッと言えてしまう人たちは、事件は会議室で起こっているのでしょう。

現実を知らないから、そんな事をサラッと言てしまうのでしょう。

ハッキリ言いますが、今のような現状で

  • 利用者1人ひとりと向き合って
  • 無理のないタイムスケジュール

とか言ってたら

 

 

終わらないからw

 

 

こんな状況で利用者本位、職員の都合は2の次とか言ってしまう環境はブラックです。

そんな経営者の元では絶対に働きたくありません。

(ま、収入良ければ考えるけどw)

人手不足な介護現場で出来ることは限られてます。

かなり限られてます。

そんな中で【何ができるか】を考えると、必然的に効率重視で現場を【回せる】職員が重宝されます。

1時間でオムツ交換10人できる人より、20人出来る人が重宝されるのは当然です。

勿論、速かろう悪かろうはNG。

それと、勘違いされがちですが、効率良く仕事が速い人は、利用者対応も丁寧な場合が多いです。

【回す】とか【スピード重視】みたいな言葉を毛嫌いしたり、そういう現場が嫌という人は、自分に合った業態へ転職することをお勧めします。

辛いだけですからね。

頻繁に書いてますが、私は綺麗事が大嫌いです。

何故なら、机上の空論だから。

今度、これについても詳しく書きますね。

以上、今回はこの辺で。

↓↓最後にポチっと
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

オススメ記事



BBの毒舌介護

BBの毒舌介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】を発信。



sponsored link