BB の毒舌介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】をズバッと発信しています。

餅は餅屋

time 2018/09/10

餅は餅屋

BB です。

餅は餅屋に任せましょうというお話。

私の所属フロアには、スキルの高いパート職員が数名います。

特に【入浴パート】は百戦錬磨で、介護技術から説遇までパーフェクト。

是非とも常勤になってもらって主要ポストを任せたいのですが、それぞれが子育て真っ最中につき、願いは叶わず。

いつも勝手に歯痒い思いをしています。

人手不足な介護現場では、常勤職員は必然的に夜勤が多くなり、昼の勤務が少なくなります。

加えてリーダー業務など常勤にしか出来ないシフトに回るため、入浴介助にみっちり入る機会は実はかなり少ないのです。

たまに入浴介助に入ると新鮮な反面

あれ、この人どう対応すれば良いんだっけ?

と、浦島太郎状態になることが結構あります。

そのため私は

この人、浴槽の出入り一人介助で大丈夫でしたっけ?

この人、皮膚弱いから洗身タオル使わないほうが良いんでしたっけ?

この人、短浴でしたっけ?

等々、気になる事があったら入浴パートさんに聞きまくってます。

下手な新人職員より聞きまくってます。

昔はアホだったので

役職の俺が回さなきゃ!

とか無駄に使命感持って仕切ろうとしていましたが、空回るばかり。

うまく回せない事に苛ついて口調が強くなったり等…

本当、当時の自分シバきたいですw

最近では入浴パートさんが【司令塔】で自分は【駒】と認識し、【司令塔】の指示に従って浴室内を西へ東へ飛び回ってます。

 

餅は餅屋。

 

素人が餅ついたところで失敗は目に見えてます。

老舗餅屋の【入浴パート】さんの指示に従うのが、色々な意味で1番上手く回ります。

たまに昔の私のように仕切ろうとしてる後輩を見掛けます。

案の定うまく回せず無駄にバタバタしてます。

そういうのを見掛けた時は

彼女達のがプロなんだから、俺らはそれに従えばいいんだよ。

と言っていますが、特に若い子は納得できないのか、頑張って回そうとします。

まぁ、いずれ解る時が来るであろうと、余程ひどい時以外は差して注意せず見守ってます。

うまく回せず四苦八苦するのも勉強なので。

ただ、うちの【入浴パート】さん達が凄いのは、下手に仕切って空回る常勤職員と組んでも文句を言わず、波風立てず穏やかに裏でコントロールできてしまう所。

仏陀の掌じゃないですが、そんな人たちと組んだら掌で転がるのが最良の選択です。

使命感や承認欲求から

俺が俺が!

となってしまう人は結構多いです。

前述の通り、私もそうでした。

(今でも若干そうですが…)

先日下手なプライドは棄てたほうが良いという記事を書きましたが、今回もそんな感じ。

餅は餅屋に任せましょう。

↓↓最後にポチっと
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

オススメ記事



BBの毒舌介護

BBの毒舌介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】を発信。



sponsored link