BB の毒舌介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】をズバッと発信しています。

モチベーション上がらない時は早く帰りましょう

time 2018/11/06

モチベーション上がらない時は早く帰りましょう

BB です。

日本で生きていくためには、多くの人は70歳くらいまで働かなくてはいけません。

私はまだ30年以上。。

しかも、定年まで働いたところで誰もがその先安定とは限りません。

そのため、ここ何回かこんな事ばかり書いてますが

 

自分の身は自分で守らなければなりません。

 

心身ともにある程度健康でないと、社会生活に支障がでます。

そうなると、年を取れば取るほど修正が難しくなります。

あと何十年心身ともに健康でいるために、今の自分を大切にしましょう。

具体的に言うと、モチベーションが上がらなかったり、心身ともにしんどい時は

 

最低限の仕事だけして早く帰りましょう。

 

手抜きのススメではありませんよ?

勤務後に職場に残ってると、何となく自分の仕事をダラダラしてしまったり、仕事を振られたり、他職員の愚痴に付き合わされたりします。

そういう職員は一向に仕事効率が上がらず、頻繁に遅刻したり体調崩す確率が高い。

そして、病みがち。

心身ともに健全でいるために効率は大切です。

同僚からの飲み会の誘いとかも断りましょう。

付き合い悪いと職場の人間関係が…

とか気にして嫌なのに誘いを断れない人がいますが、心配要りません。

仕事さえきちんとしていれば、それだけで信頼関係は築けます。

私はここ数年、忘年会や歓送迎会以外で殆ど職場の人とアフターやプライベートで絡んでませんが、仕事に全く支障ありません。

そもそも、付き合い悪いだけで崩れるような信頼関係なんて無いようなものです。

しっかり休息取って仕事のパフォーマンス上げたほうが、確実に信頼を築けます。

自信が無かったり承認欲求が強い人ほど群れたがります。

それがモチベーションや心身の回復に繋がるなら良いですが、大概その場限りで根本的解決にならず消耗するだけです。

それなら自分の時間を確保して、休息や趣味などの有意義な時間に充てた方が健康的です。

私も以前は遅くまで残って仕事したり、無理して飲み会などに参加してました。

結構しんどかったです。

ある時期から定時に上がるようにして、付き合いをキッパリ止めました。

今の方が色々な意味で充実してます。

ただ、私のように元々一人で静かなのが好きなタイプもいれば、大人数で賑やかなのが好きなタイプもいるので、そういった意味では誰にでも当てはまるとは思いません。

私のような性格の人は、騙されたと思って試してみて下さい。

モチベーションに関して、以前似たような記事も書いてるので、宜しければご覧下さい。

↓↓ポチっと
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

オススメ記事



BBの毒舌介護

BBの毒舌介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】を発信。



sponsored link