BB のリアル介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】のみをズバッと発信しています。

壁に当たったら『渋滞にハマッた!』と思えば良い

time 2018/12/28

壁に当たったら『渋滞にハマッた!』と思えば良い

BB (@kaigo_bb) です。

先日、悲劇のヒロインになっては駄目という記事を書きました。

困難に直面した時にどう考え方をシフトすべきかについて私なりの考えを書いた内容なのですが、これが思いの外好評でして。

ただ、この記事は主に私のアトピー体験談で、本質的なことは【まとめ】的なニュアンスでササッと書いてあるだけなので、同じアトピー経験者なら実感できたかも知れませんが、そうでない方には共感しにくい内容だったのでは?

公開後からそんな事を思いはじめ

もっと解りやすい例えはないものか?

ずっと考えていたらハッと思い付いたので、今から書いていきます。

とはいえ、これは私の主観なので、正解かどうかは分かりません。

sponsored link

渋滞にハマッたと思ってみる

アナタは、友達(A君、B君、C君)と4人で富士山へ行こうと、車で東名高速を東京から静岡方面へ走っていたとします。

すると、途中からエライ渋滞にハマりました。

掲示板を見ると

4キロ先で交通事故発生

海老名SAで休憩を挟むつもりが、そこにすらいつ辿り着けるやら。

加えて掲示板を見ると

  • 海老名SA=満車

富士山まで辿り着くのは何時になることやら…

仮に着いても、食事してトンボ帰りになるかも…

そんな不安が芽生えてきます。

こんな時、車中の4人全員が

今日は運が悪いね~

そだね~

と言っていたら、いつ終わるか分からない渋滞に翻弄されて休日が終わり、解散の時に

運が悪かったね~

と口を揃えて言うことでしょう。

ただ、もし渋滞にハマッた時に

A君が

こりゃあ、このまま高速は危険だな。途中で下りて下道で行こうか?

B君が

いや待て、今(スマホで)見たら下道も渋滞してるぞ。富士山は辞めて箱根に行くってのはどうだ?

C君が

それのが賢いかもな。御殿場から下りたら比較的空いてそうだぞ。

こう考えをシフトしていたら、渋滞に翻弄される休日から、美味しい物や景色に癒される素敵な休日に変わったかも知れません。

 

ただ、この場合

リスクが伴います。

 

箱根に向かう途中でまた事故渋滞に逢ったり、道に迷ったり、どしゃ降りに逢って山の天気に翻弄されたり…

別の道を選択した結果、失敗するリスクも多々あります。

ただ、仮に失敗しても

今日は不運だったね~

そだね~

と言って解散するのと

日曜日に富士山と箱根はやめた方がいいかもな。次は房総半島辺りに行ってみようか。

と言って解散するのとは、大きな違いがあります。

ただ、翌週の日曜日に房総半島へ行こうとしたらアクアラインの大渋滞にハマってしまいました。

今日は不運だったね~

そだね~

と言って解散するのと

日曜のアクアラインの渋滞ハンパねーな!次は下道で山中湖でも行ってみるか。

と言って解散するのと、どっちが良いと思いますか?

まぁ、翌週の日曜日に山中湖へ向かったとしても、どうし道が土砂崩れで通行止めになっているかも知れませんが…

失敗しても選択肢は増える

上記の例だと、彼ら4人は3週連続で失敗し

なんて月だ!!

と思うかも知れません。

ただ、富士山以外に

  • 箱根
  • 房総半島
  • 山中湖(殆ど富士山だけど…)

という選択肢が増えます。

この考え方だと、どんどん選択という名のトラブル解決策が増えていき、充実した日曜日を過ごせる確率が増えます。

富士山を目指して渋滞にハマッて

今日は不運だったね~

で終わってしまう4人だったら、翌週も翌々週も富士山を目指して渋滞にハマり続けることでしょう。

介護現場に置き換えてみる

オムツ交換時にパッドのあて方を失敗し、汚染してしまったとします。

  1. 汚染して大変だったな
  2. 次からギャザーの中にしっかりパッドを入れよう

次にオムツ交換に入った時、また汚染してしまいました。

  1. 汚染して大変だったな
  2. 別のパッドで試してみようかな

次にオムツ交換に入った時、また汚染してしまいました。

  1. 汚染して大変だったな
  2. 入る時間帯がまずいのかな?

次にオムツ交換に入った時、また汚染してしまいました。

  1. 俺ってオムツ交換向いてないな…
  2. 上手い先輩に聞いてみよう

質問です。

アナタの選択肢は

  1. ですか?
  2. ですか?

賢いのはどっちか、言うまでもありませんよね?

私が実践したこと

勤務表作成時、よくイージーミスをするので、確認回数を

  • 2回→最低5回

にしました。

労力は増えましたが、ミスは殆ど無くなりました。

繰り返していくうちに要領が良くなり、最近では2回の確認で殆どのイージーミスは修正でき、残り3回は保険みたいなものです。

アトピー&先日の胃腸炎でダウンしたので、食事改善によって、今のところ健康。

(※詳細は記事に書いてるので省略)

これは極々一部で、日々トライ&エラーの繰り返しです。

同じミスをして落ち込むことも多々あります。

まとめ

失敗は何回しても良いと思います。

その時に

不運だったな…

俺ってダメな奴だな…

と環境のせいにしたり、自分の内面に向き合うのと

やっちまったな!

次はこうしてみよう!

と思って動くか、これだけの違いです。

違う選択にはリスクが伴い、失敗を重ねる可能性大です。

でも、そこで

次はこうしよう!

と思えるかどうか、人生の大きな分かれ道だと思います。

決してストイックに自分を追い込むことではありません。

私にしたって、アトピーを完璧に治そうと駄目なもの全てを絶って修行僧のような食生活をしていたら、とっくにストレスで潰れてます。

自分が楽になるためにも

やっちまったな!

次はこうしてみよう!

という考えのシフトが大切なのです。

この記事に共感頂けた方は、宜しければ下のやつをポチッとお願いいたします。

↓↓

にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

BBのひとり言

介護職の健康管理

オススメ記事



BBのリアル介護

BBのリアル介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】をズバッと発信。



sponsored link