BB のリアル介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】のみをズバッと発信しています。

反省してる演技は無意味で逆効果

time 2019/01/08

反省してる演技は無意味で逆効果

BB (@kaigo_bb) です。

コレ、結構見かけるので書きます。

仕事をしていて、何かミスを指摘された時

しまった!

やっちまった!

と思いますよね?

いつもは完璧に出来ている事がその日だけスコッと抜けていて、そういう時に限って上司に見つかって

前にも注意しただろ!?

と怒られて

(違うんだよーいつもは出来るんだよー!!)

と心の中で叫んだ経験ありませんか?

私は【心の中】という名の世界の中心で何度叫んだことか…

泣きっ面に蜂みたいに、メンタルが落ちてる時に追い打ちみたいなこともありますよね?

悪い事って、何故か重なりますよね…

仕事をしていると、よくあることです。

今回は、そんな時に多くの人がやりがちだけど、全く意味の無い行動について書きます。

sponsored link

反省してる演技

ミスをして注意された時

すみません…

(※小声で)何やってんだ俺は、本当に駄目だな奴だ。。

頭を抱えたり眉間に手を当てたりした上で、自分を責めるような事をブツブツ言ってみたり、場合によっては涙ぐんでみたり泣いてみたり…

(私、こんなに反省してるよ!)

的なアピール、見たことありませんか?

もしくは、自分がしたことありませんか?

気持ちは分かるんですよね。

真面目に反省してる事を伝えたい筈ですから。

ただ、結論から言うとコレ…

 

 

 

無意味です。

 

 

 

滅多にミスをしない人ならわかりますが、頻繁にミスをする人が都度『反省してます』アピールをするのは

 

 

 

逆効果です。

 

 

 

注意する側からしたら

そんな演技いいから、しっかりやってくれよ…

ってなもんです。

寧ろ、泣いたり落ち込んだりされるのは、ハッキリ言って迷惑です。

同情を誘うようなあざとい真似はやめましょう。

シンプルに謝罪がベスト

ミスをした時は、素直に認めた上で、ハッキリとした口調で、相手の目を見て

すみませんでした。

以後気を付けます。

と言うのがベストです。

オドオドしたり小声になってしまいそうな所をグッと堪えて、ハキハキと言いましょう。

注意する側は間違いを修正してもうことが目的なので、そこで変な演技を挟まれるのは正直言って

 

 

ウザいです。

 

 

反省してる演技は、アナタが思っている以上に無意味で逆効果です。

ふてぶてしいのはもっとダメ

極端な演技は無意味で逆効果ですが、全く反省してる素振りが見えない位ふてぶてしいのはもっと駄目です。

これは相手の神経を逆撫でするだけで、かなりの高確率で説教タイムが長引きます。

最低限、相手に誠意が伝わるくらいの態度で向き合う必要があります。

今まで多くの介護職員を見てきましたが、このへんの線引きが苦手な人が多い気がします。

対策をしっかり

いかに真摯な態度で謝罪しても、同じミスを何度も繰り返すようでは信用は失われていくだけ。

同じミスを繰り返して、毎回シンプルにハキハキと

すみませんでした。

以後気を付けます。

と言ったところで、当然何も響きません。

かといって

俺ってダメだぁ…

と落ち込んだり泣いたりするのも同様。

反省とは、次に活かされてこそ反省。

演技だけな⚫※にもできます。

まとめ

ミスをした時は、素直に認めて、ハッキリとした口調で謝罪しましょう。

大袈裟な演技をしたところで、ミスをした事実も、事の重大さも何も変わりません。

寧ろ、相手の神経を逆撫でしたり、無駄な時間を費やすだけです。

人間同士なので、誠意が伝わるような接し方をした上で、対策をしっかりやりましょう。

繰り返せば繰り返すほど、信用は失われていきます。

信用は築くのは大変ですが

 

失うのは一瞬です。

 

そして、下手な演技は信用失墜に拍車を掛けます。

結局は、日々の行いが大切なんですよね。

その場だけ取り繕って切り抜けられるほど、世の中甘くないんですよね。

ポチッと↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

BBのひとり言

介護職の健康管理

オススメ記事



BBのリアル介護

BBのリアル介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】をズバッと発信。



sponsored link