BB のリアル介護

介護士BB です。介護歴14年目になります。綺麗事ではなく、介護現場の【リアル】のみをズバッと発信しています。

立つ介護士跡を濁す

time 2019/02/16

立つ介護士跡を濁す

BB (@kaigo_bb) です。

卒業シーズンが近づいてきましたね。

この時期になると、ちらほら退職者が出はじめます。

冬のボーナス貰って数ヵ月後に退職。

卒業シーズンと被るわけです。

うちの職場でも退職者が1人でました。

退職理由は人それぞれなので、退職自体が悪いとは思いません。

内容にもよりますけどね。

今回は退職が決まった人アルアルを書いてみようと思います。

sponsored link

退職前アルアル

退職を申し出る前は色々悩んだりしたことでしょう。

ただ、決まってしまえば一気に肩の荷が下りたのか

 

急に手を抜いたり

開き直る輩が多い。

 

勤務中に仕事をサボるようになり、注意しても

あ~はいはい

ど、どうせ辞めるからと言わんばかりのリアクション。

また、何かと理由つけて休みがちになったりとかね。

当然、回りからは不満噴出しますが、当人は開き直ってるので響かず、余計ギクシャクしていきます。

急に冷遇される場合もある

退職を申し出た途端に施設側の態度が急変し、無視されたり、片寄ったシフト組まれたり、自分だけ希望休聞いて貰えなかったり…

そんな職場もあるみたいなので、そんな環境下では

やってらんねぇよ!

と腹立つのは当然です。

リアルでもSNSでも、たまにドン引きするような話を見聞きするので、自分の職場は恵まれているのかなと思うことがあります。

ただ、冷遇に腹を立てて反発するのは相手の思うツボであり、自分に何のメリットも無いので、どうせ期限が決まっているのだから、そういう時こそ冷静になりましょう。

最後まで真摯に

辞めると決まったら、多少の冷遇は覚悟して下さい。

相手に悪意がなくても、残る側も辞める人に接するのは気を遣います。

辞める側も気まずいですし、今までより働きにくくなるのは仕方ありません。

普通にしてろというほうが無理です。

多少変な空気になるのは仕方ないので、それを受け止めたうえで、最後まで責任を全うしましょう。

そういう姿勢でいれば、回りにも伝わって、最後まで変な空気にはなりません。

確実に言えること

辞めると決まった途端に態度急変するような奴はそもそもの人間レベルが低いので、どこに行ったって通用しません。

そんな奴に腹立てたり、同じ土俵に下りていってギクシャクするのは時間の無駄です。

心で笑い飛ばして、表面上は普通に接しましょう。

そのほうが【男前度】が上がるってもんです。

自分の価値を下げる必要はありません。

甘やかすのは絶対にダメ!

辞めると決まって手を抜く奴を甘やかすのは絶対にダメです。

辞める奴に何言ったって…

となる気持ちはわかりますが、見限って注意しなくなってしまっては相手の思うツボです。

それによって被害を被るのは、残る職員や利用者です。

最後まで尻を叩き続けましょう。

まとめ

人それぞれ事情があるので、退職自体が悪いとは思いません。

辞めると決まっても気を抜かず、最後まで責任を全うしましょう。

開き直ったり、手を抜いたりするような人間は、何処へ行っても通用しません。

逆に、冷遇されても最後まで真摯に取り組める器があれば、どこでも通用します。

 

介護の世界は狭いです。

 

転職が決まって明らさまに態度急変した職員がいました。

その直属の上司は、ソイツの転職先の介護部長と繋がってました。

 

 

内定取り消しりなりました。

 

 

実話です。

世の中、下手なことすれば必ずシッペ返しがきます。

シッペくらいで済めばいいですが、場合によってはアントニオ猪木のビンタレベルかも知れませんよ?

ポチッと↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護持論

介護考察

介護日常

介護豆知識

自己紹介

プライバシーポリシー

BBのひとり言

介護職の健康管理

オススメ記事



BBのリアル介護

BBのリアル介護

介護歴14年目。綺麗事ではなく、現場目線の【リアル】をズバッと発信。



sponsored link