介護士が『働きやすくなる』ブログ

介護士Kです。現場の介護士が『働きやすくなる』情報を発信中。

認知症高齢者の【問題行動】は簡単に作れる

time 2020/11/26

認知症高齢者の【問題行動】は簡単に作れる

介護士K (@kaigo_kk) です。

認知症高齢者の【問題行動】作り方教えます。

認知症高齢者の問題行動には

  • 徘徊
  • 介護拒否
  • 暴力行為
  • 異食(食べ物でない物を食べる)
  • 性的異常言動

などがあります。

例えば、介護現場でよくあるのが

『異食(いしょく)』

テッシュペーパー等、食物でない物を食べようとする、又は食べてしまうこと。

紙ならまだしも、手指消毒用のアルコールやハイター等の塩素系漂白剤を飲んでしまったという事例もあります。

オムツのギャザーを破って食べてしまい、お腹の中で水分を吸ってパンパンになり、緊急搬送になった方もいました。

介護現場は、なかなか壮絶です。

今回は、そんな介護現場において認知症高齢者の【問題行動】を簡単につくる方法をご紹介します。

sponsored link

ナースコール30回

ある日の夜、利用者Aさん(女性)はオムツ交換をして欲しくてナースコールを押しました。

これに対して介護職員は

今は交換する時間じゃないので、朝まで待って下さい。

と伝えました。

Aさんは、オムツを替えて欲しいので、またナースコールを押しました。

このやり取りを30回くり返しました。

夜勤者はこの出来事について、経過記録にこう記載しました。

夜間ナースコール30回。都度対応するも何度も繰り返す。

入浴に誘ったら暴力を振るわれた

入浴をしばしば拒否する利用者Bさん(男性)

ある日の午前中、入浴の声かけをすると、案の定拒否をされました。

(職員) お風呂入らなきゃ駄目ですよ

(Bさん) 孫が来るんだよ

(職員) お呂入らなきゃ汚いですよ。

(Bさん) いいよ、面倒くさいよ。

(職員) 皆さん入ってるし、1人だけ入らないなんて駄目ですよ。さ、いきますよ!

(※Sさんの手を引いて連れて行こうとする)

(Bさん) 何すんだ馬鹿野郎!

(※Sさんは職員の手を振り払う)

結局、Bさんはその日は入浴拒否し、対応した介護職員は経過記録にこう記載しました。

入浴にお誘いした際、急に怒り出し職員に暴力を振るおうとする。

認知症高齢者の【問題行動】は…

上記のような経過記録が続けば【問題行動】になります。

施設によっては【問題行動】が続くと入所継続困難になります。

それが原因で他施設への移動も困難になります。

即ち…

嫌いな利用者がいたら、こんなアプローチをして【問題行動】を量産すれば、追い出すことができます。

認知症高齢者の【問題行動】は…

 

介護職の不適切な関わり

 

が原因になっていることが多々あります。

そして、その原因を作ってるのは…

怪人“パワハラ上司”

オムツ交換希望をしたAさん

ナースコールを取った新人職員が交換に行こうとしたら“パワハラ上司”に

今は時間じゃないから行かなくていい!!

と言われ、行けなかった…

怪人“お局”

入浴を拒否したBさん

時間を掛けて説得しようとしていたら“お局”から

早く連れてきて!!

と言われ、何とかしなきゃいけない空気に…

現実、このような施設はあります。

アナタの職場がそうでない事を祈ります。

最後に

最初に務めた特養でのこと。

体格の良い男性利用者さんが、急に家に帰りたいと言い出し、職員の制止を振り切って椅子を持ち上げて窓ガラスを割ろうとしたことがありました。

別の日には、ベッドに寝たきりの他利用者さんに急に馬乗りになり、殴ろうとして職員総出で制止しました。

このレベルだと【問題行動】になりますが、上記の2名はどうでしょう?

オムツ交換をして欲しかった利用者Aさん

もし、最初のナースコールの時点で交換していたら…

入浴拒否をした利用者Bさん

もし、強引に誘わず時間を置いて再度声かけをしたり、相性の良い職員にバトンタッチしていたら…

状況は変わっていたかも知れませんよね?

認知症高齢者の【問題行動】は…

 

簡単に作れます。

 

逆にいえば、対応次第で【問題行動】を減らすこともできます。

アナタの職場に【問題行動】製造マシーンの“パワハラ上司”や“お局”が居ないことを祈ります。

もし、そのような怪人が支配してる環境であるなら、悪いことは言いません。

考え直して下さい。


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護士が『働きやすくなる』ブログ

介護士K

介護士K

現場の介護士が『働きやすくなる』情報を発信中。



sponsored link