BB のリアル介護

介護歴15年目の介護士です。綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。

介護男子が【介護現場で働き易くなるための鉄則】はコレ!

time 2019/07/19

介護男子が【介護現場で働き易くなるための鉄則】はコレ!

介護士BB (@kaigo_bb) です。

今回は【介護男子必見】の内容です。

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

介護現場で片身が狭そうに働いている介護男子、結構多いです。

これは15年の現場経験で実感しているし、SNSの発信を見ていても同じ様子。

今回は、介護男子が【介護現場で働き易くなるための鉄則】をご紹介します。

sponsored link

まずコレを理解すべし

いきなり最重要ポイントいっちゃいます。

介護現場で働く上で1番注意すべきは

 

 

女子に嫌われたら終わり

 

 

はい、異論は受け付けませんw

介護現場では、介護女子に嫌われたら完全にアウトです。

介護男子は、先ずはそのハードルをクリアしないといけません。

難しいのは

 

第一印象はなかなか覆らない

 

ということ。

一度レッテルを貼られると、それを剥がすのは至難の技。

新しい職場にこれから入る方は、是非とも意識して頂きたい。

そして、既に何らかのレッテルを貼られてしまっている方は、今から書くことを是非とも実践して頂きたい。

…っと、その前にこれも理解すべし↓↓

介護女子は男に厳しい

介護女子の男を見る目は厳しく、仕事ができない、生理的に受け付けないとされてしまうと、当然当たりが厳しくなっていきます。

そして、悲しいことに…

 

オッサンになればなる程厳しくなる

 

これは女性社会に限った話ではありませんが、女性社会では3割増しです。

若いうちは若さや愛嬌で許されてた事が、ある年齢から一切許されなくなります。

 

40過ぎたら特に…

 

これは事実です。

人間には持って生まれたポテンシャルや向き不向きがあるので、介護の仕事に就いている人全員が介護に向いているとは限りません。

向いていなかったり、物覚えが悪かったり、要領が悪かったり…

全て個性ですが、全て受け入れて貰えるほど社会は甘くありません。

今から、ポテンシャルの差は関係なく、介護男子が介護現場で働き易くなるための幾つかのポイントを紹介します。

清潔感を意識する

興味ある無しに関係なく、女性は異性を見る目でジャッヂしてきます。

介護職に限らず女性に嫌われるのは清潔感がない男子。

  • 寝癖
  • 髭剃り残し
  • 制服のシワ
  • 制服の匂い(※生乾きなど)
  • 靴がボロボロ
  • 口臭
  • 体臭
  • 汗の匂い

等々。

  • 寝癖
  • 髭剃り残し
  • 制服のシワ
  • 制服の匂い
  • 靴がボロボロ

このへんは一手間で改善できるし

  • 口臭
  • 体臭
  • 汗の匂い

このへんは体質もありますが、意識すればある程度抑えられます。

口臭が気になるなら歯磨きやマウスウォッシュを小まめにしたり、体臭や汗の匂いが気になるならまめに拭いたり着替えたりデオドラント系を使ったり。

そして、口臭や体臭って食生活改善でかなり防げます。

加齢臭とかも防げます。

先日、地元の友達と会った時

嫁に枕が臭いって言われてさ…俺もとうとう加齢臭きたか…

的なことをアンニュイな表情で言ってましたが

  • オッサン=臭くなる

というのは…

 

都市伝説です。

 

ちなみに彼は焼肉&ラーメン大好き。

まず食生活なんとかしなさい

とユルめに説教しておきましたw

傾聴する姿勢をもつ

介護現場で煙たがられてる男子に結構な確率で共通する特徴。

まず

  • 承認欲求強く自分の話ばかり

そして高確率で面白くない。

また、ある2者が話している所に、呼ばれてもいないのに割って入っていったりする。

こういうタイプは嫌われます。

次に

  • 理屈大好き結論タイプ

男の悪い癖で、何事も理屈でまとめ結論に繋げようとします。

このタイプも女性に嫌われます。

年齢関係なく女性ウケが良い職員は傾聴が上手い

個々の性格をどうこう言うつもりはありませんが、介護現場で良好な人間関係を築きたいなら、ここまでの事は意識して損はないでしょう。

利用者への接遇にも繋がる

高齢者施設は、どこも女性利用者が多い。

そして女性利用者は

  • イケメン
  • 若い男子
  • 清潔感のある男子

が大好き。

人間の本質は変わりません。

私の前では寝癖ノーメイクの利用者も、若手イケメン出勤日は髪型&バッチリメイクだったりします。

年齢や容姿はコントロールできなくても

  • 清潔感
  • 傾聴する姿勢

は意識で改善できます。

清潔感や傾聴を意識することは、介護のスキルアップにも繋がります。

相手のことを考える

ここまでの内容を

下らない!

と思う人もいると思いますが

言いたいことは

 

相手のことを考える

 

相手に不快感を与えないよう意識することは、社会生活において最も必要なスキルです。

性別関係なくモテる人は、それなりに意識して努力していたりします。

体型維持したり、身だしなみを意識したり等。

ありのままでレリゴー

的【自分流】を貫くのも自由ですが、その結果社会生活が息苦しくなったとしても

自己責任です。

最後に

私事ですが、最近歳上の女性から猛アピールを受けています。

彼女の口癖は

私があと10歳若かったらねぇ

ちなみに彼女は現在

 

 

101歳

 

 

性別や年齢関係なく、幾つになっても相手に好感を持たれるという事は良いことです。

利用者や職員間で良好な関係を築き、働きやすいポジションに身を置きたいなら、今回の内容を少し意識してみて下さい。

介護男子向けに書きはじめましたが、性別や立場関係ないですよね。

自己流や自然体を貫く生き方も嫌いじゃないですが、人間は一人では生きていけません。

相手のことを考える。

大切なことだと思います。


きらケア 正社員紹介

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


関連記事

介護『超』持論

介護現場を考える

介護現場の日常

介護職の豆知識

介護職の健康管理

介護職とお金の話

BBのひとり言

自己紹介

その他

オススメ記事



BB のリアル介護

介護士BB

介護士BB

 現場歴15年目の介護士です。『BBのリアル介護』では、綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。 [詳細]



sponsored link