BBのリアル介護

介護士BBです。綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。

元介護職の介護だけはしたくありません。だって、絶対に大変だもの…

time 2020/01/02

元介護職の介護だけはしたくありません。だって、絶対に大変だもの…

介護士BB (@kaigo_bb) です。

明けましておめでとうございます。

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

年末年始もなく働いている介護職の皆さん、本当にお疲れ様です。

新年一発目ということで今回は

エンタメ系“ユル記事”です。

完全なる“ネタ”なので、くれぐれも真剣には読まないで下さい。

介護職の皆さんはいずれ

介護をする側 される側

になりますよね?

今回は“元介護職BB”が晩年施設入所した時、どれだけ厄介かを幾つかの項目に分けてピックアップしてみました。

sponsored link

月に何日かは確実に一晩中徘徊する

昼間はボーッとしたりウトウトしていたのに、夕方くらいから急に元気になり

よっしゃ夜勤だ!!

とか言ってハリキリはじめます。

夜勤の介護職員が

BBさん夜勤は私!

と言っても

心配するな任せろ!!

とか言って止まる気配がありません。

特に、就寝介助が始まる18時以降、起床介助が始まる朝5時以降はヒートアップします。

そして、夜中は1時間に1回必ずフロアを1周します(※巡視)

歩行不安定、車椅子だった場合、介護職員はたまったもんじゃありません。

一晩中不眠で徘徊した結果、昼夜逆転になり、食事や入浴の時間に爆睡。

夜勤日報や経過記録の文字数を増やすこと間違いありません。

転倒しそうな利用者を助けようとして共倒れ

介護職員は、転倒リスクが高い利用者が立ち上がったりした時、瞬時にダッシュします。

その時の初速はウサイン・ボルトより速いです。

元介護職BB”はそれが身に付いているので、他利用者が立ち上がった時、条件反射で助けようとダッシュして、バランスを崩して自分が転倒します。

下手をすると、何もしなければ転倒せずに済んだ利用者も“元介護職BB”が駆け寄ってバランスを崩したせいで共倒れしてしまい

0人転倒 → 2人転倒

転倒させられた利用者家族からのクレーム必至です。

悪意が無いので非常に厄介です。

トイレ希望の利用者をトイレ誘導しようとして共倒れ

トイレへ行きたくて

すいませーん、トイレお願いしまーす

と職員を呼んでいる利用者がいます。

が、近くに職員がいません。

そんな時“元介護職BB”は、自分もトイレ誘導される立場のクセに、その利用者をトイレ誘導しようとして共倒れします。

悪意が無いので非常に厄介です。

傾聴される側なのに傾聴しようとして不穏にさせる

落ち着かない利用者がいた時、介護職員は傾聴というテクニックを使います。

話を聞くことで落ち着いてもらうといったものです。

元介護職BB”は自分が傾聴される立場のクセに、他利用者の傾聴をしようとして、逆に不穏にさせて介護職員を困らせます。

悪意が無いので非常に厄介です。

薬を拒否する

厄介な利用者“元介護職BB”は、そんな有り様なので

  • 精神安定剤
  • 睡眠導入剤

などを処方されるかも知れません。

ただ、生半可に薬の知識があるので

リスペリドンは絶対に飲まん!!

とか言ってピンポイントで拒否します。

そしてお茶などを出した時も

中にラキソ(※下剤)とか入れてないだろうな!?

とか疑ってきたりします。

物凄い厄介です。

オムツ交換のダメ出しをしてくる

新人が自分のオムツ交換に入った時

センターがズレてるだろ!やり直し!!

パッドがオムツからはみ出したらそこから漏れるだろ!!

ギャザー立ててないだろ!!

何分掛かってるんだ!?

ダメ出しを連発。

介護職員から逆に介護拒否をされる可能性があります。

センサーを抜く

センサー類の仕組みを理解しているので、転倒リスク高いからとセンサー類を設置しても

サクッと外します。

そしてベッドから転落します。

ナースコールを連打する

介護職員が1番ナースコールを押して欲しくない時間帯を熟知しているので、嫌いな介護職員が夜勤の日などは、わざと超絶忙しい時間にナースコールを連打し

飯ゃあまだかい?

等どうでも良い話を連発します。

如何でしたか?

今回の内容は完全なる“ネタ”です。

介護職の皆さん、思い当たるフシはありましたか?

箱根駅伝のCMの時間にでも読んで貰えたら幸いです。

似たような暇潰しにもってこいな記事もあるので、そちらも読んでやって下さい。

それでは皆さん

よいお正月を!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護ブログ紹介

オススメ記事



BB のリアル介護

介護士BB

介護士BB

 現場歴15年目の介護士です。『BBのリアル介護』では、綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。 [詳細]



sponsored link