介護士が『働きやすくなる』ブログ

介護士Kです。現場の介護士が『働きやすくなる』情報を発信中。

夜勤明けに「コッテリ」した物を食べてしまう理由

time 2021/03/28

夜勤明けに「コッテリ」した物を食べてしまう理由



介護士K (@kaigo_kk) です。

介護士が「太る」理由について。

夜勤経験者なら解ると思いますが、夜勤明けに「コッテリ」したものを食べたくなりますよね?

そして、かなりの確率で食べ過ぎますよね?

  • ファーストフード
  • インスタント食品
  • 甘いもの
  • 焼肉
  • ピザ

このようなワードに無性に本能掻き立てられますよね?

夜勤明けは心身ともに疲弊しているので「コッテリ」した物は食べない方が良いです。

理屈では解っていても、つい手が伸びてしまう…我慢できない…

ダイエット中なのに我慢できずに食べてしまい、自己嫌悪…

そんな経験ありますよね?

これは「意思」の強弱ではなく「本能」です。

夜勤明けに「コッテリ」したものを食べたくなるのには、明確な「原因」があります。

今回はその「原因」と「対策」について解説します。



原因は「ホルモン」の働き

人間の食欲は「ホルモン」の働きによって増進・抑制されており、これをコントロールできれば食欲は抑えられるのですが、夜勤明けのような「睡眠不足」の状態では「ホルモン」の働きを上手くコントロールできません。

「食欲」ホルモン

夜勤明けのような「睡眠不足」の状態になると…

  • 食欲「抑制」ホルモンの「レプチン」が減少
  • 食欲「増進」ホルモンの「グレリン」が増加

これにより食べ過ぎてしまうのです。

「ストレス」ホルモン

ストレスが溜まると多く分泌される「コルチゾール」というホルモンがあります。

コルチゾール」は、ストレスに打ち勝つために「脂肪」を多く蓄えようとする働きがあります。

夜勤明けは不眠・疲労など、強いストレスに晒されるので「コルチゾール」が脂肪を蓄えようとしてしまうわけです。

食欲増進+脂肪蓄積

これらのホルモンの働きによって、食べ過ぎてしまうのです。

意思の強弱という問題ではなく「本能」なので、精神力で制御するのは無理です。

とはいえ、本能の赴くがままに食べていると確実に太ります。

当然、体調も悪くなります。

どうしたらいいの!?

今から「対策」を説明します。

食べる「順番」を決める

食事をする時は…

  1. 野菜
  2. タンパク質
  3. 炭水化物

の順番で食べましょう。

最初に「野菜」を食べることで脂肪の吸収血糖値の急上昇を抑えます。

次に「タンパク質」を食べることで、空腹感が満たされます。

空腹時、身体は「炭水化物(糖質)」を求めます。

野菜」や「タンパク質」を先に摂ることで、食べ過ぎを防ぐことができます。

ダイエット中の方は、空腹時には魚・肉・大豆製品などの「タンパク質」を意識して摂りましょう。

「30回」噛む

たくさん噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを抑制できます。

また、噛むことで消化吸収も良くなるので、胃腸の負担も減ります。

夜勤明けはしっかり「眠る」

不眠は「肥満リスクを増加させる」という研究データがあります。

夜勤明けは早く帰宅して、しっかり眠りましょう。

夜勤明けのハイテンションでそのまま遊びに…

気持ちは解りますが、身体には負担です。

眠る時は、カーテンで陽射しをシャットアウトして、暗くして眠りましょう。

食べ過ぎの抑制に繋がります。

最後に

夜勤明けに「コッテリ」した物を食べたくなってしまうのは、意思の強弱ではなく「本能」です。

本能だから仕方ないとはいえ「コッテリ」したものを食べ続けていると確実に太ります。

体調も悪くなります。

若い方はピンとこないかも知れませんが、経験上ある時期になると、急に太りやすくなります。

  • 食べる順番
  • 30回噛む
  • しっかり眠る

健康のためにも、ぜひ試してみて下さい。

お勧め「介護系転職サービス」

介護職の就業・転職は介護専門求人サイトかいご畑

転職活動を全面サポート!【きらケア】

介護士の派遣・求人なら!【きらケア 派遣】

有給休暇がとりやすいホワイト企業への転職は【しろくま介護ナビ】

情報選別のためにも、複数登録して見比べるのをお勧めします。

ご興味ある方はチェックしてみて下さい。

down

コメントする




CAPTCHA


介護士が『働きやすくなる』ブログ

介護士K

介護士K

現場の介護士が『働きやすくなる』情報を発信中。