BBのリアル介護

介護士BBです。綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。

職場の飲み会は時間のムダ

time 2020/01/15

職場の飲み会は時間のムダ

介護士BB (@kaigo_bb) です。

職場の飲み会って時間のムダですよね?

↓↓ポチっと

にほんブログ村 介護ブログへ

職場の飲み会行きますか?

私は歓送迎会や忘年会など、立場上参加せざるを得ないもの以外は一切行きません。

ハッキリ言って

 

時間のムダなので。

 

こういう事言うと

飲み会で絆が深まることもある!!

と言う人いますが、そんな事は絶対にない。

断言する。

介護職の皆さん、明日から職場の飲み会に行くのは止めましょう。

今から、職場の飲み会がいかに無駄かを羅列します。

sponsored link

飲み会の無駄ポイント

1、時間の無駄

毎回同じような面子で行って、毎回同じような話題で盛り上がる。

そして

楽しかったねーまた飲み行こうね♪

と定例化する。

新しい発見もなければ変化もない。

そこに時間を遣うメリットある?

それなら趣味の仲間や他業種の人たちと絡んでいるほうが有意義。

2、お金の無駄

飲み会って地味に結構な出費。

5000円~10000円

くらいすぐに飛んでいく。

1日1000円もあれば余裕で生活できるので、その金額払うなら数日分の食費に充てるか、お気に入りの店でランチでもしたい。

3、主に愚痴や悪口

ここ最大のデメリット。

負のオーラを浴びるのは極力避けたい。

リアルでもSNSでも、負のオーラ漂わせてる人とは一切絡まないようにしてる。

負のオーラって伝染しますからね。

やれ上司がなんだ…

やれ給料がなんだ…

高いお金払って発展性のない愚痴や悪口言ってる時間があったら、そのお金で本買ったり、TwitterやYouTube見てるほうが絶対に有意義。

4、一次会で終わらない

一次会で終わらず二次会~三次会…

気付いたら終電…

出費増える、身体に悪い、2日酔いで地獄、そして…

それが糧にならない。

基本的に得るものが無い

20代の頃は飲み会とかしょっ中してました。

音楽活動をしていたので、下手すると週に何回も飲み会やってました。

バンドの打ち合わせと称して飲んだり…

知り合いのライブに顔出して、流れで打ち上げ参加して朝まで飲んだり…

  • 音楽 + 酒

は完全にセットでした。

当時はバンドの営業的立場だったので、付き合いが大事だと思っていたので。

当時を思い返すと楽しかったけど、人生の転機になるような出来事は全くありませんでした。

大切な仲間に出会えたけど、それも運が良かっただけで、確率論でいうと圧倒的にコスパ悪いです。

音楽活動終了と同時に飲み会参加もスパッと辞めて凡そ10年。

今のところデメリットは何一つありません。

最近のスタンス

職場の人間関係

仕事として割りきったスタンスで付き合う。

プライベートでは基本絡まない。

下手に感情絡めるより、そうしたほうが良好で差し障りのない関係でいられる。

プライベート

基本的に1人で過ごす。

長電話とかLINEなどの無駄なやり取りは一切しない。

ブログ書いたり、本読んだり、TwitterやYouTubeで面白そうな事調べたり…

本当に会いたいと思った人以外とは会わない。

こんな生活をしていたら、最近は殆ど誘われなくなりましたw

今繋がっている人だけで十分です。

時間には限りがある

もう一回人生繰り返したら後期高齢者…

人生あっという間ですよね。。

今後、時間の価値はもっと上がっていく。

生産性のない時間の浪費は極力避けたい。

定期的に愚痴聞きながら高いお金払うような選択肢はありません。

ストレス発散になるの?

飲み会が“ストレス発散”になるという人がいるけど、全くもってピンときません。

 

本当になるの?

 

経験上、一瞬紛れるだけで、翌日にはまた現実に引き戻される印象しかない。

現実逃避をしたいなら目の前の現実を変えるしかないわけで、そこ避けて発散したところで物理的に何の解決にもなりません。

終わりに

今回は完全なる持論です。

今後も、職場をはじめ基本的には飲み会には参加しないスタンスです。

価値観は人それぞれなので、その人が良いならそれで良いと思います。

お気に入り空間でブログ発信するのと、夜勤明けの身体引きずって生産性のない飲み会へ参加するのと。

どっちが有意義か?

命の時間をどう遣うかはその人次第。

ではでは。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護ブログ紹介

オススメ記事



BB のリアル介護

介護士BB

介護士BB

 現場歴15年目の介護士です。『BBのリアル介護』では、綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。 [詳細]



sponsored link