介護士が『働きやすくなる』ブログ

介護士BBです。介護現場の介護士が『働きやすくなる』情報を発信します。

なぜ、介護現場にはモチベーションの低いベテラン・中堅職員がいるのか?

time 2020/10/23

なぜ、介護現場にはモチベーションの低いベテラン・中堅職員がいるのか?

介護士BB (@kaigo_bb) です。

今回の内容はテストに出るので、太字赤字青字は必ず覚えて下さい。

介護現場には、モチベーションの低いベテラン・中堅職員がいます。

役職の頃、そんな職員によく頭を悩ませていました。

平社員になってもうすぐ一月。

今までと違った目線で仕事をするようにり、気付いたことがあります。

恐らく、アナタの職場、業界全体に当てはまる筈です。

“なぜ、介護現場にはモチベーションの低いベテラン・中堅職員がいるのか?”

分析していきます。

sponsored link

理由はたった1つ

結論からいきます。

 

【暇】だから。

 

私が平社員になってすぐに感じたこと。

暇すぎる…

例えば夜勤。

今までは通常業務に加え

  • 帳票類のチェック
  • 会議の議題作成
  • 勤務表の作成

その他諸々、やる事が結構あり、隙間時間はそれらに全て費やしていました。

それがゴッソリ無くなったわけですから【暇】になるのは当然です。

  • 担当利用者の居室整理
  • ケアプラン見直し
  • 委員会の仕事

役職になくて平社員にある仕事もありますが、総量の差は明らかで、今までのペースで仕事をしていると

21時には全て終わります。

ナースコール等が殆どない夜は、ここから朝まで大してやる事がありません。

(夜勤って、こんなに長かったのか…)

これが今の率直な感想です。

殆どの職員が【暇】を持て余している

念のため書いておきますが、私の能力は【人並み】です。

要領悪いし、頭の回転遅いし、よく盆ミスするし…

むしろ【ポンコツ】の部類です。

何が言いたいのかというと

殆どの介護職員は…

 

【暇】を持て余している

 

ということ。

個々の能力差があるので、同じ仕事をしても、アッサリ終わる人もいれば、時間内に終わらない人もいます

ただ、平均的な能力があれば、うちの職場では確実に【暇】を持て余します。

自分の仕事で手いっぱいだった頃は気付きませんでしたが、今の立場で見てみると、ある程度仕事のできる職員は、早い段階で【暇】を持て余しています。

人間は【暇】だとどうなる?

私の経験で説明します。

私は中学時代、バドミントン部に所属し、主将を務めていました。

休みの日も殆ど練習だったので、部活漬けの日々でした。

3年生の夏、最後の大会が終わって引退した時、寂しさもありましたが

もうあんなキツい練習しなくていいんだ♪

と、嬉しい気持ちになりました。

高校受験を控えていたとはいえ、今までの過酷な日々に比べたら心身ともに余裕で

何して遊ぼっかな♪

なんて思っていました。

ところが、そんな気持ちは1週間と経たずに変化しました。

 

やべぇ、暇すぎる…

 

やることが無い…

受験勉強はしていましたが、正直そこまで身が入らず、悶々とした気持ちで過ごすようになりました。

そして、不安な気持ちが膨らんできました。

受験、大丈夫かな…

アイツはあんなに勉強してるのに、俺は全然足りてないな…

そもそも、なんで高校受験なんてしなきゃいけないんだろう…

昨日、アイツに冷たい態度取られたな…何か悪い事したかな…

部活で忙しかった頃は考えもしなかった悩みが吹き出してきました。

部活時代は主将で、大会で優勝して表彰されたり、痩せてモテるようになったり…

自分の存在価値を感じる瞬間がありました。

ところが、引退したことにより

  • バドミントン部の主将

から

  • その他大勢の中の1人

になりました。

やることが無い…

存在価値を感じれない…

私は、元々ネガティブで回りの目を気にするタイプなので、陰鬱な気持ちになっていきました。

人間は【暇】だと病む

私は

  • 部活 → 引退
  • 役職 → 平社員に降格

という変化があったので、気持ちの変化がわかり易かったのですが

  • 中学時代は帰宅部
  • 社会人ずっと平社員

という人は

(何だか、面白くないなぁ…)

みたいに自覚しにくいかも知れません。

ただ、恐らくは物理的に【暇】なのです。

否定ではありません。

価値観は人それぞれです。

その人の望む人生でいいんです。

他人の意見なんて無視でいいんです。

ただ、リアルでもSNSでも、病んだり、第3者を攻撃するのって…

 

【暇】な人が多い。

 

仕事で承認を得られず、プライベートも充実せず、時間だけはある…みたいな。

創業時の起業家って、24時間365日休まず仕事、平均睡眠時間2時間、これが年単位で続いても、身体壊す人はいても、メンタル病む人は殆どいないみたいですね。

私の知人には、経営者、自営業など、寝る間もなくハードに働いている人がけっこういます。

彼らは常に前向きで、全力で仕事して、寝る時間削って遊んで、中学生レベルの下ネタ言って大爆笑しています。

BBちゃん、寝たら負け♪

とかサラッと言われます。

目標に向かって突き進んでる人って、どんなに忙しくても病まないんですよね。

逆に、私のように組織の真ん中に入って、向き不向き関係なく責任を任された人が、病んだり、潰れた過去を持っていたりします。

難しいですね。。

モチベーションが低いのは【悪】ではない

ここまで、介護施設にモチベーションの低いベテラン・中堅職員がいるのは【暇】が原因だと書いてきました。

こういう事を言うと

組織のレベルが低い!!

教育体制がなってない!!

と言う人がいます。

気持ちは解ります。

モチベーションの低い職員がいるのは、組織の体制が整っていないからだと。

一理あるのは認めますが

 

 

違います。

 

 

人間という生物は【現状維持】を望み【変化】を拒みます。

生態系としての防衛本能なので、考え方云々の問題ではありません。

 

モチベーション低いのは【悪】ではありません。

 

断言します。

モチベーション低い自分はダメな奴だ…

とか悩まないで下さい。

アナタは【正常】です。

むしろ、安定を捨ててリスク背負ってチャレンジする人が【変態】なのです。

(※変態=最上級の称賛)

1番やってはいけない事

モチベーションの低い職員がいると

コイツを何とかして育てねば!!

あの手この手でやる気を出させようとします。

役割を与えてみたりとか。

これによりやる気が出る人もいなくはないですが、9割5分の確率で

 

逆効果です。

 

まず大きな勘違いをしています。

モチベーション低いと思われている介護職員は

 

立派な戦力

 

ということ。

頭1つ出た人は出世するなど、解りやすく評価されますが、そうでない所謂【一般的】な職員には中々スポットライトが当たりません。

こんな職員の首根っこ掴んで

お前、モチベーション低いんだよ!!

闇雲に頭ごなしに言うのは立派な

 

パワハラ

 

彼らは、組織において欠かすことのできない立派な戦力です。

彼らのお陰で現場が、介護業界が回っているのです。

たまにココ完全無視して

モチベーション上げろ!!

みたいな事叫ぶ

  • 宗教じみた体育会系の経営者
  • マウンティング大好きSNS住人

そういう人は例外なく

 

 

血統書付きアホです。

 

 

もはや才能です。

生ぬるい目で見守ってあげて下さい。

まとめ

介護現場にはモチベーションの低い(※と言われている)ベテラン・中堅職員がいます。

最低限の仕事が出来ないなら問題ですが、与えられた責任をしっかり果たせているなら

 

立派な戦力

 

“モチベーション”について議論する時

  • 向上心=モチベーション

と直結して議論される事が多いですが

 

大間違いです。

 

与えられた役割を責任もって果たすことも、立派なモチベーションです。

それ以上を求めるかどうかは、その人次第であって、現状維持を望むことは【悪】ではありません。

価値観は人それぞれ、組織の方針によっても異なります。

現状維持を【悪】と断定してガンガン発破かけていくことも否定しません。

ただ、1つだけ忠告させて頂くとすれば

 

崩壊しちゃうよ?

 

最後に

余談ですが、部活の例でも話した通り、私は【暇】が苦手です。

何の目標もなく今のまま仕事をしていると

確実に病みます。

ただ、昔と違って、今は目標があります。

それに向けて、最近は仕事以外の時間は自己研鑽に励んでいます。

これからは

  • 情報発信に力を入れる
  • 無駄をカットして資産形成

お陰様で、毎日充実しています。

物凄い疲れたりもしますが…

仕事だけが人生じゃないと思います。

介護現場には、悩んでる人、病んでしまっている人が結構います。

モチベーションが低い!!

と言われたり

(私、存在価値はあるのかな…)

と悩んでいるアナタ、きっと生真面目な人だと思います。

こう考えて下さい。



 

放っとけ俺の人生だ♪

 

 

趣味でも何でもいいんです。

モチベーションの矛先を決めるのは

アナタ自信ですから。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護ブログ紹介

オススメ記事



BB のリアル介護

介護士BB

介護士BB

 現場歴15年目の介護士です。『BBのリアル介護』では、綺麗事ではなく現場目線の【リアル】をズバッと発信しています。 [詳細]



sponsored link