介護士Kのブログ Written by 介護士K

介護転職サイト紹介【マイナビ介護職】

その他 転職

介護士K (@kaigo_kk) です。

介護転職サイト「マイナビ介護職」の紹介です。

スポンサードサーチ

マイナビ介護職

大手企業の株式会社マイナビが運営する、介護職専門の転職支援サービスです。株式会社マイナビは、約40年にわたって人材関連ビジネスを展開しており、プライバシーマーク職業紹介優良事業者認定を取得しています。厚生労働省認可の職業紹介優良事業者にも認定されています。

マイナビ介護職の特徴

扱う求人は正社員メイン

正社員として転職を希望している人にお勧めです。

資格保有者向けの求人が多い

資格を持っていない人には不利です。

定着率の高い施設の求人が多い

扱っているのは定着率の高い「ホワイト施設」の求人です。

アドバイザーの徹底サポート

キャリアアドバイザーが面談の練習、書類の添削なども行ってくれます。会員であれば費用は無料です。全国各地で「転職相談会」も開催されていて、直接アドバイスを聞く機会が豊富にあり、転職に悩んでいる人にお勧めです。

登録から転職までの流れ

①.サービス登録

作業時間は約1分。超簡単です。

②.アドバイザーから連絡

希望の条件、これまでの経験、仕事の悩みなど、アドバイザーに相談できます。

③.ヒアリング

希望者はアドバイザーと直接面談ができます。

④.求人紹介

希望条件から探した求人が紹介されます。職場の人数、年齢構成、雰囲気など、詳しく知ることができます。また、履歴書や職務経歴書などの書類も添削してもらえます。

⑤.面接対策・面接・見学

事前に面接・面談の練習などを行ったうえ、実際の職場で面接や見学を実施。基本的にアドバイザーが同席し、給与や待遇の交渉など、バックアップしてくれます。

⑥.内定・入職・アフターフォロー

転職後も「お客様相談室スタッフ」がフォローしてくれます。

マイナビ介護職のメリット

登録が簡単

1分で登録できます。

万全のサポート体制

面接対策をはじめ、「出張相談会」「休日転職相談会」など、登録すると様々なサポートが受けられます。

非公開求人が豊富

求人全体の約40%が非公開求人です。登録すれば、応募が殺到しがちな人気の求人情報をチェックできます。

転職に関するマニュアルが豊富

介護職の給与・年収データ、履歴書の書き方マニュアルなど、転職成功に繋がる情報が公開されています。

マイナビ介護職のデメリット

地方の求人が少ない

エリアによって求人数に大きなバラつきがあります。首都圏や一部地域は求人が豊富ですが、極端に少ないエリアもあります。地域によっては、求人が1件もないという事も…

そういう方は、他の転職サイトにも登録して求人を比較しましょう。

圧倒的な求人数を誇る「きらケア」がお勧めです。



介護士の求人、募集は【きらケア】

 

資格がないと不利

介護系資格保有者に対する求人がメインのため、資格を持っていない人には不利です。

資格を持っていない方には、資格取得を全面的にバックアップしている「かいご畑」がお勧めです。



介護職の就業・転職は介護専門求人サイトかいご畑

 

アドバイザーの質が悪い

キャリアアドバイザーの徹底サポートがウリのマイナビ介護ですが中には…

  • 電話がしつこい
  • 折り返しの連絡が来ない
  • 連絡が遅い
  • 一方的に求人を押し付けられた

といった、アドバイザーに対する声もけっこう上がっています。

個々の相性もあるので、一概に質が悪いと決めつけることは出来ませんが

  • 電話がしつこい → 希望の求人があった時だけ連絡してもらう
  • アドバイザーとの相性が悪い → アドバイザーを変えてもらう

希望を伝えれば対応してくれるので、気になる事があったら打診してみましょう。それでも改善されない場合は、別の紹介会社を使いましょう。

まとめ

転職を考えていて

  • 正社員として転職を考えている
  • 介護系資格を持っている
  • 首都圏に住んでいる

そんな方はぜひ「マイナビ介護職」に登録してみて下さい。

【マイナビ介護職】


転職サイトは複数登録をお勧めします。求人の比較、サービスの質など、自分に合った転職サービスで、ストレスのない転職活動をしましょう。

Secured By miniOrange